投資信託TOP > 

投資信託で人気なのはインデックス投信

読売新聞によると、コストの安さと使い勝手の良さによって積み立て投資の部品として人気があるのが、インデックスファンドです。その中でも国内株式(日経225)が一番人気らしいです。2位は外国債券で、多くの投資信託が「シティグループ世界国債インデックス」に連動するタイプ。3位は世界リートですが、1800億円の残高のうち、1760億円以上を1本の毎月決算型の投資信託が占めています。続く4位は日本株で、東証株価指数に連動するタイプで、5位は国内リートですが、ここでも残高のほとんどを占めているのは毎月決算型らしいです。

これから分かるように毎月分配型の投資信託が圧倒的な人気を集めているようです。 しかし、当サイトでも説明しているように、毎月分配型投資信託は資産運用には向きません。

ですから「毎月分配型投資信託が人気」だから毎月分配型投資信託を購入してみようと考えている人は、そのメリット・デメリットが自分の目的に合っているか確認してから購入するといいでしょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド