投資信託TOP > 

ベトナム・ASEAN・バランスファンド(V-Plus)

ベトナム・ASEAN・バランスファンド(V-Plus)

ベトナム・ASEAN・バランスファンドというのは、T&Dアセットマネジメントが運用している投資信託になります。愛称はV-Plusとなっており、主にASEAN諸国の債券とベトナムの株式を投資対象としているものになっています。高い経済成長を続けている地域なので、それによって値上がり益などが期待できるというわけです。購入にあたっては、組み入れた外貨建て資産について為替ヘッジを原則として行わないことも頭に入れておくようにしましょう。

そして、ベトナム・ASEAN・バランスファンド(V-Plus)では、株式と債券の組み入れ比率に関して、ベトナムの株式市場の拡大に応じて変更していくことになります。将来的には、カンボジア、ラオス、ミャンマーといった国の株式も対象になってくる可能性も考えられるのです。マザーファンドの運用に関しては、指示に関する権限の一部を日興アセットマネジメント・アジアリミテッドに委託をすることになってる点についても知っておきましょう。

また、ベトナム・ASEAN・バランスファンド(V-Plus)の申し込み手数料については、購入時価額に3.15パーセントを上限として販売会社が独自に決めていくことができるようになっています。信託財産留保額については、換金申し込み受付日の翌営業日における基準価額の0.5パーセントとなっています。そのほか、信託報酬として純資産総額に対して年率で1.89パーセントとなっているのです。それ以外にも、純資産総額に対して年率で0.0084パーセントを監査費用とするなどの諸経費がかかります。

ベトナム・ASEAN・バランスファンド(V-Plus)はマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド