投資信託TOP > 

アジア・オセアニア好配当成長株(毎月)

アジア・オセアニア好配当成長株(毎月)

アジア・オセアニア好配当成長株(毎月)は、投資信託証券への投資を通じて、主としてアジア(日本を除く)・オセアニア地域の好配当の株式に投資するファンドです。高水準の配当収入の確保を目指しながら、株価の上昇が期待できる銘柄(収益性、成長性などをもとに判断)への投資を行い、中長期的な値上がり益の獲得を目指すこととなっています。

株式の成長性を判断するには、企業の売上高伸び率に注目したり、粗利益伸び率に注目したりする方法など、いくつかの方法があります。成長性の高い銘柄に投資すると、株価や業績ともに伸びる可能性があります。しかしながら、当初の計画が達成されず、業績の下方修正が行われる場合もあることや、成長株は成長を見越した株価で取引されている場合が多く、万が一業績が下方修正された場合に、下げ幅が大きくなるというデメリットもあります。アジア・オセアニア好配当成長株(毎月)に投資をすれば、投資判断をプロフェッショナルに任せることができますし、分散投資を行うことができて、リスクの低減を図ることもできます。

なお、為替ヘッジは原則として行われません。アジア・オセアニア地域には、経済成長が著しい国、安定的な経済成長を続けている国がありますが、政情不安や災害のリスクがある国・地域もあります。そのため、為替レートが急激に変動する可能性には、注意を払っておきましょう。中長期に投資を続けていけば、その間に様々な事象が起こる可能性がありますので、油断しないようにしましょう。

アジア・オセアニア好配当成長株(毎月)はマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド