投資信託TOP > 

アジア新興国株式インデックス

アジア新興国株式インデックス

アジア新興国株式インデックスは、アジアの新興国の株式に投資をするファンドです。投資対象国は、投資対象国は韓国・中国・ブラジルなどを中心に、21ヶ国とされています。アジア新興国株式への投資は、経済成長や企業の成長が見込めるために、非常に魅力的です。ただ、日本の投資家がアジア新興国株式の個別銘柄に投資を行うのは、現時点ではなかなか難しいです。そこで、アジア新興国株式インデックスなどの投資信託を活用するという手段に注目が集まっているのです。

また、このファンドがベンチマークとする指標は「MSCI エマージング・マーケット・アジア・インデックス(円換算ベース)」であり、この指数に連動する成果をあげる「インデックス運用」が行われるファンドです。この指数はモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル・インクが公表している指数で、新興国の株式を対象とする代表的な株価指数です。対象国はBRICs諸国、韓国、台湾、南アフリカ、トルコ、東欧や中東の国々などです。MSCI エマージング・マーケット・インデックスには、いくつかのサブ・インデックスがあり、MSCI エマージング・マーケット・アジア・インデックスもその一つです。

ただ、アジア新興国株式インデックスの注意点として、為替ヘッジが行われませんので、急激な通貨の暴落などが起こった場合には、影響を受けるということが挙げられます。また、アジア各国の政情不安、戦争、テロといった何かがあった場合の影響を受けることもあります。

アジア新興国株式インデックスはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド