投資信託TOP > 

ハイブリッド・セレクション

ハイブリッド・セレクション

ハイブリッド・セレクションというのは、DIAMアセットマネジメントが運用している追加型の投資信託になります。償還期間は無制限となっていますが、受益権総口数の10分の1を下回るケースでは繰り上げ償還の可能性もあります。投資対象は国内の株式となっていますが、投資者はいったんマザーファンドに資金を預けることになり、そこで実質的な運用が行われていくことになります。基本的には、成長株や割安株を扱っていくことになります。

そして、ハイブリッド・セレクションでは、投資スタイルを固定するのではなく、柔軟にグロース株とバリュー株の組み入れ配分を変えていくことができます。それによって、様々な局面でも収益を得ていくことを目指しているという特徴があるのです。組み入れ比率に関しては、株式が概ね60パーセント以上となるように維持していきます。このことから、ほかにも株価指数先物取引やオプション取引などを行うこともあることを知っておきましょう。

また、ハイブリッド・セレクションでは、購入時の手数料として、3.15パーセントを上限として販売会社が設定していくことができるようになっています。換金時の手数料は発生しませんが、信託財産留保額は基準価額の0.3パーセントとなっています。信託報酬に関しては、純資産総額に対して年率で1.134パーセントとなっています。それ以外にも、有価証券の売買委託手数料や、信託事務の諸経費、監査報酬などを負担していくことになります。

ハイブリッド・セレクションはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド