投資信託TOP > 

外貨MMFの魅力

外貨の金融商品がたいへんメリットのある商品であることは分かったと思います。数ある外貨の金融商品の中でいま一番オススメなのが外貨MMFです。では外貨MMFは他の外貨商品と比べて何がいいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

税金で有利

外貨MMFは他の金融商品と比べて税金が安くなっています。

まず外貨商品には2種類の税金がかかります。利息(分配金)と為替差益です。利息(分配金)は一律20%です。為替差益は売買の際の為替変動によって生じる利益のことで、為替差益は金融商品によって税金がかかるものとかからないものがあります。FXや外貨預金には為替差益に税金がかかってしまうのに対し外貨MMFは非課税です。ここが外貨MMFが税金で有利といわれる所以です。為替差益が非課税なのでその分だけ利益が増えると言うことです。

ただ注意してほしいのは、ほとんどすべての証券会社で為替差益は非課税ですがごく一部の証券会社では課税対象になってしまっています。取引前にしっかり確認しておきましょう。

円高で有利

今現在の世界の金融相場では大幅な円高が進んでいます。円高というのは他の貨幣に比べて円の価値が強くなることで、円高であると同じ海外の商品を安く買うことができます。つまり今は外貨MMFを含むすべての海外の商品の買い時なのです。そして外貨MMFが他の金融商品よりもさらに有利なのはこれから円安に向かっていくことが分かっているからです。短期的には円高に変動したり円安に変動したりと安定しないかも知れません。しかし、長期的な視点で見ると円安に向かうというのは疑いのないことで、外貨MMFに大きなメリットがあることは明白です。なぜなら今は大幅な円高だからです。なぜ円高がメリットになるのかは為替のメリット・デメリットのページをご覧ください。

このように外貨MMFは税金と円高の両方の視点から見てもメリットがあり、なおかつ安全性が極めて高いと評価されている極めて稀な金融商品です。そんな商品が一番大きな利益をあげることができる時期が円高であるまさに今なのです。ですから安全でかつ比較的リターンの高い投資信託を購入したいと考えている人やはじめて投資信託を購入しようと考えている人はぜひ一度検討してみてください。

外貨MMF オススメ証券会社

投資信託をする上で重要なのが証券会社。同じ商品でもどの証券会社から買うかによって大きく結果が変わってきます。手数料や信託報酬などが違うからですね。そして証券会社選びが大切なのは外貨MMFも例外ではありません。

外貨MMFで一番オススメなのが マネックス証券 です。マネックス証券はサイトが見やすく丁寧な解説がなされていてコンテンツが非常に充実しています。まだ投信を取引したことがなく、これからはじめようと考えている人でも理解できるように書かれています。また外貨建てMMFアラートメールなど購入後のサポートも充実していることもオススメの理由です。

外貨MMFのまとめコンテンツ

外貨MMFとは? 外貨商品って怖い? 為替ヘッジ 外貨MMFの魅力

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド