投資信託TOP > 

日本新興株オープン

日本新興株オープン

日本新興株オープンというのは、日興アセットマネジメントが運用している追加型の投資信託になります。おもな投資対象は、ジャスダック上場株式となっています。ジャスダック以外の新興企業市場も対象となっているので、国内において今後の成長が期待できる企業に対して、広く投資を行なっていくことができる内容となっています。中長期的な保有によって信託財産の成長を目指していくことになり、業績の回復が見込める銘柄などにも注目していくことになるのです。

この日本新興株オープンでは、東京証券取引所1部で扱っているような経営規模の大きな会社に投資をするわけではありません。そのかわりに、社会状況の変化などにも対応しやすく、大きな成長が期待できる企業が多くあるというメリットが考えられるのです。そこで、ボトムアップアプローチによって銘柄の厳選をしていくことになっているのです。個別の企業調査などの結果から、50~100銘柄を選んでポートフォリオを構築していくことになります。

また、日本新興株オープンでは、株式の組み入れ比率が高位となるようにしています。購入時の手数料については、3.15パーセントが上限となっています。各販売会社がこの範囲内で決めていくことができます。換金時および解約時の手数料は発生しません。信託財産留保額についてもありません。信託報酬に関しては、純資産総額に対して年率で1.596パーセントとなっています。それ以外にも、組み入れた有価証券の売買委託手数料などの諸経費がかかります。

日本新興株オープンはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド