投資信託TOP > 

日経225ノーロードオープン

日経225ノーロードオープン

日経225ノーロードオープンというのは、DIAMアセットマネジメントが運用しているノーロードタイプの投資信託になります。日経平均株価に連動するようになっているので、初心者でもわかりやすい内容となっているのが特徴です。株価の情報についても毎日のニュースや新聞で確認できるので、簡単に値動きを把握することができます。日経平均を構成する225銘柄のなかから、200銘柄以上に対して等株数による分散投資をしていくことになります。

そして、日経225ノーロードオープンでは、中長期的な運用によって信託財産の成長を図るために、日経平均株価とのマイナス乖離が生じないように調整をして運用効率の向上を目指していくことになります。取引コストについても、積極的に株価指数先物取引を利用していくことで低減し、さらに平均株価との連動性を高めていくことになります。株価指数先物取引については、大阪証券取引所などで取引されている、日経225先物を投資対象としています。

また、日経225ノーロードオープンの特徴としては、前述のように申し込み手数料がかからないノーロードタイプであることも忘れてはいけません。換金時や解約時の手数料についても発生しません。信託財産留保額もひかれません。申し込みの費用がかからないということも、初心者にとっては購入しやすいものになっているのです。信託報酬については、純資産総額に対して年率で0.84パーセントとなっています。そのほかにも監査費用などの諸経費があります。

日経225ノーロードオープンはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド