投資信託TOP > 

パン・アフリカ株式ファンド

パン・アフリカ株式ファンド

パン・アフリカ株式ファンドは、損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントが運用している投資信託です。その特徴としては、アフリカ諸国の成長によって値上がりが期待できるアフリカ関連株を中心に投資をしていける点になります。ですから、現地を拠点としている企業のほか、現地でのビジネスを展開していくことが期待できる企業などもその対象に含まれているのです。2000年以降は高い経済成長を続けている地域なので、投資によってその恩恵を受けることができるというわけです。

このパン・アフリカ株式ファンドでは、投資者は「インベステック・グローバル・ストラテジー・ファンド-アフリカ・オポチュニティーズ・ファンド」および「損保ジャパン日本債券マザーファンド」に投資をしていくことになります。原則として前者のほうが比率が高くなるようにしていきます。後者に関しては、主に日本の公社債を中心に扱っているものになります。これによってリスクを分散していくことができるようになっているのです。

そして、パン・アフリカ株式ファンドを支えているアフリカの高い成長率については、豊富な天然資源や政治的な安定によってもたらされていると言っていいでしょう。1990年代までは不安定な地域とされていましたが、現在では紛争が起きているのはごくわずかな国だけで、7割以上は民主国家となっているのです。そのことに加えて、天然資源の発掘、開発が活発化したことで、持続的な高い経済成長が続いているというわけなのです。

パン・アフリカ株式ファンドはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド