投資信託TOP > 

投資信託に最適の最強証券会社

投資信託とは何か?長期分散投資の利点、分配金についての正しい理解、ファンド選びのポイントなど様々な視点で投資信託についてみてきました。しかし投資信託を始めるためには証券会社に口座を開設しなければ取引することができません。

取引する証券会社は使いやすさ・取引手数料など自分に合った会社を選びたいですよね。

しかしこれから口座を開設しようとしてる人がどの証券会社が一番いいかわかるはずありません。

投資本などでは「それぞれの証券会社にいい所があるからこの4社で口座開設すべき!」などと言って、それらの証券会社のどこがいいのかを説明しないで口座開設だけを促すようなものもあります。たしかに各証券会社にはそれぞれ一長一短あります。

しかし「いくつも証券会社で口座開設をすることはめんどくさい。」と思ったり、「細かいことは気にしないで総合的にみて一番いい証券会社を教えてほしい。」という方がたくさんいるというのも事実です。

そこで当サイトが証券会社を徹底比較し、投資信託に最適な証券会社を調べました。

その結果、投資信託に最適だった証券会社は............マネックス証券 でした。

なぜ、マネックス証券が最適なのか

それではマネックス証券の何がいいのか見ていきましょう。注意していただきたいのは今回はあくまで投資信託の視点から選んだもので株式投資などは考慮していないということです。

たとえば株式投資では手数料などが大きな決め手になります。しかし投資信託は銘柄ごとに手数料が異なるため手数料など株式投資的な視点での比較は対象外となっています。

マネックス証券は

少額から取引可能

海外投資商品とキャンペーンが豊富

コールセンターによる極め細かなサポート

セミナーなどの投資教育コンテンツの充実

などの点で投資信託にオススメです。

中でも1000円という少額で取引が行えるのは他の証券会社にはないマネックス証券の大きな特徴です。投信積立といった毎月決まった日に、決まった金額を自動的に金融機関口座から資金を引き落とし、ファンドの買付を行うサービスなどは他の証券会社でもあるのですが、1000円という少額でフレキシブルにファンドを購入できるというのはマネックス証券だけです。

また長引く国内の低金利で個人投資家の間では、海外の金利の高さや為替差益を狙って一部の資産を外貨建てで保有する動きもあり、外貨建ての金融商品に注目が集まっています。

マネックス証券はそんな金融商品を数多く取り扱っていてそのキャンペーンはどれも魅力的なものばかりです。そして初めての人でも安心して取引できるコールセンターのサポートがあります。

やはり始めのうちはわからないことだらけ。そんな中で優良なサポートがあるというのはとても安心できますね

最後にセミナーなど投資教育の充実です。投資信託はもちろんですが投資信託以外にもいろいろなセミナーがあるので、自分のニーズに合った勉強をすることができます。

以上がマネックス証券をオススメする理由です。

これから投資信託を始めようとしている人はもちろん他の証券会社の口座を持ってて既に取引を行っているという人もマネックス証券で口座開設してみることをオススメします。

口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド