投資信託TOP > 

SBI証券

SBI証券は

投資信託取扱本数NO.1人

ノーロード商品取扱い本数NO.1

ネット証券口座開設数NO.1

即日口座開設可能

などが大きな特徴です。それぞれどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

投資信託取扱本数NO.1

投資信託取扱本数が最も多いということは自分の探しているファンドが見つかりやすいということです。自分が「これから○○(国名)は成長するんではないか?」「これから○○(産業)が成長するかもしれない」など思ったときにそのファンドがあるといいですね。取扱本数が多いとそれだけ自分の思ったことをリアルタイムで投資に反映することができるということです。

ノーロード商品取扱い本数NO.1

ノーロード商品の取扱が多いと言うのはこれから投資信託を始めようという人にとってメリットになります。ノーロードとは販売手数料がかからない商品なのでコストを低く抑えることができます。コストを低く抑えることができるとよりよい条件で投資できる可能性が広がります。

ネット証券口座開設数NO.1

口座開設が多いということはそれだけ多くの人が利用しているということで、その会社が信頼できる会社であることがわかります。ですからこれから口座開設しようと考えている人にとって選択肢の一つになりますね。

即日口座開設可能

SBI証券は全国に178の店舗があり、そこで即日口座開設が可能になっています。ですから即日取引をするということも可能です。

SBI証券の基本情報

取扱ファンド数 1150本(10月20日現在)
ノーロード商品 309本(10月20日現在)
取引時間 年末年始を除く平日8:30~16:00
コールセンターの営業時間 年末年始を除く平日8:00~18:00
最短口座開設日数 即日
セミナーの有無
海外銘柄の取扱
外貨建MMFの取扱

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド