投資信託TOP > 

三菱UFJ世界国債インデックス年1回決算

三菱UFJ世界国債インデックス年1回決算

三菱UFJ世界国債インデックス(年1回決算型)というのは、三菱UFJ投信が運用している追加型の投資信託になります。日本を除く世界各国の公社債を主な投資対象としており、三菱UFJ外国債券マザーファンドを通じて分散投資が行えるようになっています。運用に関しては、「シティグループ世界国債インデックス」の指数に連動することを目指していくことになっています。これは、日本以外の主要国の国債利回りを時価総額で加重平均した指数になります。

ですから、三菱UFJ世界国債インデックス(年1回決算型)では、このシティグループ世界国債インデックスの構成国である世界主要国の国債利回りの平均指数に連動するように、投資適格債を選定していくことになります。長期信用格付けのなかでは、ムーディーズにおけるBaa3、S&PにおけるBBB-以上が投資適格格付け債とされています。分配については年1回型となっており、組み入れた国債の利子や配当などの収益から支払われることになっています。

また、三菱UFJ世界国債インデックス(年1回決算型)では、原則として為替ヘッジは行わないため、為替相場の変動による影響を受けることになります。購入時手数料については発生しません。信託財産留保額についてもありません。信託報酬に関しては、純資産総額に対して年率で0.63パーセントとなっています。それ以外には、売買委託手数料や監査費用などがかかります。外国での資産を管理するための諸経費なども必要になります。

三菱UFJ世界国債インデックス年1回決算はマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド