投資信託TOP > 

米国ハイイールド債券ファンド

米国ハイイールド債券ファンド

米国ハイイールド債券ファンドは、みずほ投信投資顧問が運用している追加型の投資信託になります。このファンドでは、円コースのほかに、ランド、レアル、豪ドル、米ドルというように合計で5つの通貨を選択することができるようになっています。それぞれのコースで、USハイイールドボンドファンドへの投資を行っていきますが、そのなかで為替取引もしていくことになっているのです。ですから、為替変動の影響を受けることを頭に入れておく必要があります。

そして、米国ハイイールド債券ファンドでは、高利回りのものを中心に扱っていくことになる反面、それらは信用格付けが低いことも知っておきましょう。ハイイールド債券というのは、S&Pにおける格付けでBB以下、ムーディーズならばBa以下のものが対象となっているのです。ですから、投資をするにあたっては、為替変動リスクや信用リスクといったことに気を配っていく必要があると言えるでしょう。毎月12日に決算を行って分配金が支払われます。

また、米国ハイイールド債券ファンドでは、各通貨間でのスイッチングが可能になっているという特徴もあります。購入時の手数料は、申し込み日の翌営業日の基準価額に対して3.15パーセントが上限となっています。換金時の手数料は発生しませんが、信託財産留保額として基準価額の0.3パーセントがかかります。信託報酬は、純資産総額に対して年率で0.924パーセントとなっています。それ以外にも、監査費用などの諸経費がかかることになります。

米国ハイイールド債券ファンドはマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド