投資信託TOP > 

ワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)

ワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)

ワールド・リート・セレクション(米国)は、岡三アセットマネジメントが運用する追加型の投資信託になります。愛称は十二絵巻で、おもに海外リートを投資対象として、安定した収益を得ていくことと、資産の成長を目指すものになっています。海外リートというのは、外国の不動産投資信託証券のことです。ここではマーザファンド方式を採用していますが、アメリカの取引所やそれに次ぐ市場などに上場しているものが対象となっているという特徴があります。

そして、ワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)では、不動産投資信託証券が組み入れの高位になるようにすることで、より高い配当収入が得られるようにしていくことになっています。それと同時に、中長期的な保有によって値上がり益も期待することができるのです。外貨建ての資産については為替ヘッジを行わないことも頭に入れておきましょう。投資制限に関しては、株式への投資をしないこと、同一銘柄への投資割合は、純資産総額の30パーセント以下にするといったことなどがあります。

また、ワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)は海外リートを扱うものなので、市場の需給バランスや社会情勢などによって価格が変動するリスクがあることも知っておかなければいけません。購入時の手数料は、3.15パーセントを上限として各販売会社が設定することができます。換金時の手数料はありませんが、信託財産留保額として1口につき基準価額の0.30パーセントかかります。信託報酬としては、純資産総額に対して年率で1.89パーセントとなっています。

ワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)はマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド