投資信託TOP > 

財産3分法ファンド・毎月分配型

財産3分法ファンド・毎月分配型

財産3分法ファンド・毎月分配型というのは、日興アセットマネジメントが運用している追加型の投資信託になります、その特徴は、不動産と債券、そして株式という異なる3つの資産に対して分散投資ができる点になります。そのことを通じて、高いインカムゲインを得ながら、信託財産の成長も期待できるような内容となっているのです。ファンドオブファンズ方式を採用して、それぞれの資産に対して投資が行えるようにしています。

そして、財産3分法ファンド・毎月分配型では、それぞれの資産の組み入れ比率を、不動産が25パーセント、債券が50パーセント、株式が25パーセントとなることを基本としています。このなかで、市場の流動性や利回り、収益性などを見ながら、不動産と株式ではプラスマイナス20パーセント、債券ではプラスマイナス40パーセントの範囲内で調整を行っていきます。毎月10日にある決算での安定的な配分も1つの目標となっていると言えるでしょう。

また、財産3分法ファンド・毎月分配型の魅力として、それぞれの資産に分散投資をしていくことで、株式では日本株の成長性に期待をしながら、不動産では国内のJ-REITを運用していくことができます。そして、債券では海外のものにも投資ができるので、高い金利による収益性も期待していくことが可能になっているのです。購入時の手数料は、3.15パーセントを上限としています。換金時の手数料は発生しませんが、信託財産留保額は0.3パーセントかかります。信託報酬は、純資産総額に対して年率で0.9975パーセントとなっています。

財産3分法ファンド・毎月分配型はマネックス証券で取扱っています。

マネックス証券の口座開設や維持費は無料です。まずは口座を作ってみましょう。

目的別証券会社比較

投資信託の基礎のキソ

長期分散投資の大原則

間違いだらけの分配金

投信選びのポイント

投資信託の種類

今がオススメ 外貨MMF

投資信託お役立ちコンテンツ

今人気の投資信託のファンド